タグ:北アルプス ( 38 ) タグの人気記事

GWは涸沢でした。その2

6時 …

30分待っても雨は降り続き止みそうにない。
今日の天気が荒れるのは知っていたけど 思っていたより早い

スマホで雨雲レーダーを確認。
今って便利だなー。
この 雨雲レーダー は 予報ではなく 現在の雨雲の様子なので間違いがない。
そしてその雨雲レーダーの画面は 時折雲の切れ間はあるものの
次から次へと雲がやってきて夕方まで降り続くよう。


うん! 登るのやめた!!笑


さっき気づいたんだけど 私、レインウエア持ってきていなかった!!
雪山のイメージでついつい
ハードシェルの上とソフトシェルのパンツだけしか持ってきていない。
けど それじゃあ ずぶ濡れ必死!
そのまま寒い涸沢でテント泊なんてしたら低体温症になっちゃいそうだ!


というわけで 早々に朝の6時に横尾でテントの受付を済ませ
小降りになった時を見計らい 寒くなさそうな橋の下にテントをはって潜り込んだ。
潜り込んだら また土砂降り …
d0243721_23051382.jpg
こんなこともあろうかと 読みかけの本を持ってきていたので
あとは狭い1人用テント内を快適にして 1日やり過ごすのみ!
こういう場合、座椅子は必須!狭いテントでは背もたれないと腰が痛くなる。
サーマレストのトレッカーズチェアはマットを椅子にできる優れもの!
d0243721_23094096.jpg
そして シュラフにカバーをかけ ぬくぬくで潜り込む。
コタツにはいっているようだ!!

足元にはスペースを確保して お茶やスープが飲み放題!笑
d0243721_23135920.jpg
お気に入りのパンも焼いちゃう!!
d0243721_23160356.jpg
そんな グウタラ しつつも楽しく充実したテント時間を満喫。

途中10時頃
あまりの雨と雷に 朝 涸沢に向けて出発されたかたが Uターンして戻ってきたりもしていた。
雨や雷もだけど 寒くて 涸沢は霙、穂高は雪だったよう。

14時ころ ようやく小雨になり陽がさしてきて テントから顔を出すと
d0243721_23243116.jpg
晴れてきた! 青空!
d0243721_23262109.jpg
外へ出ると テントの隊列ができていた 笑
d0243721_23273264.jpg

今まで停滞ってしたことなかったので
今回は テントでゆっくりできて良かった!と思えたけれど
もし何も準備してきていなかったら 退屈で苦痛だったかもしれない。

つくづく準備って大事だなぁと実感です!



[PR]
by sei-yoga | 2017-06-16 23:38 | ・・・北アルプス

GW は涸沢でした。 その1

すでに梅雨入りし夏の気配も感じられるこの頃ですが
残雪期GWの日記です。


GWは念願の涸沢へ行ってきましたよ!
d0243721_20433975.jpg

久しぶりのグレゴリーDIVA70!

早く山に行きたくて 午前中の仕事を終えてから向かったので
沢渡についたのは4時すぎ。誰もいません。
一人バスに乗り込み 上高地に着いたのは5時でしたが
d0243721_20485610.jpg

山で過ごせるってだけで幸せです。
小梨平にテントを張って 日が沈んでいくのを眺めつつ
眠りにつきました。
d0243721_20520091.jpg

夜中 強風にバタつき、歪むテントに何度か起こされつつも
寝ていられるギリギリまで寝てやろうと考える自分は
少しだけ心臓に毛が生えているのかもしれない。



朝2時に起きて 軽く朝食を済ませダラダラと撤収にかかる。
まだ外は当然真っ暗。
当然誰も起きる様子はない。

その日は昼前から天気が崩れる予報
しかもかなり荒れそうだったので
昼前には涸沢でテントを張ってしまいたいと思い
小梨平を3時スタートの予定だった。

が!
やっぱり真っ暗すぎて怖い。

30分ほど 誰か行かないかしら。。。と待っていたけど
誰もいくはずもなく
結局3時半に 諦めて出発☆
小梨平からの道は遊歩道的なので迷うこともないけれど
足元しか見えないヘッドランプの灯り以外は、闇
というのはもう
開き直るしかない。

ただただ心の中で楽しい歌を繰り返しながらの
徳沢までの1時間は
長かった。。。


d0243721_22300283.jpg
5時もまわったころ すでに雨がパラつきだす。
まだレインを着ずにあるけそう。

5時半すぎに横尾に到着。
d0243721_22345599.jpg

ここから涸沢まで約2時間半ほどか。
雨がもちますように。


…なんて 一息ついてたら


土砂降りになった ( ̄(工) ̄)









 インスタ → seiyoga で検索していただけると更新していたりします。 

また ヨガHPも更新しました。こちらでもブログ書いてます。
 morinoyoga.com  で、ご検索ください☆





ポチっ☆と 応援していただけると喜びます~笑
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ





[PR]
by sei-yoga | 2017-06-12 22:44 | ・・・北アルプス

【夏の縦走計画たててます。】

今年も行きます(*^^*)

夏の縦走。

計画ぼちぼち立て始めました!

今の所〜

唐松〜五竜〜鹿島槍〜針ノ木〜
裏銀座からの読売新道を下って黒部より扇沢へ

もしくは逆コース 10日間。

って まだまだ7月末の話なんだけどね(*^^*)
d0243721_21532674.jpg

最近は 私の休みに合わせたように雨になるので

なかなか山にいけません。。。(;^_^A
[PR]
by sei-yoga | 2016-05-08 21:56 | ・・・山のこと

【冬の燕岳へ登ってきました。】

遅くなりましたが あけましておめでとうございます!
皆さま いいお正月を過ごされましたでしょうか?
私は31、1日とごちそうを食べすぎましたので
腹ごなしに 4、5、6で北アルプスは燕岳へ行ってきましたよー。

メンバーは友人Nちゃん 私 しばにゃん
d0243721_2162138.jpg
 
宮城(みやしろ)ゲート前の駐車場には まったく雪がありません!!
そこから中房登山口まで13キロ・・・約5時間の道のりです。
久々の冬山テン泊装備。。。20キロオーバーはこたえます。
d0243721_2193492.jpg

道中もほとんど雪はありません。
d0243721_21131172.jpg

途中何度か休憩を挟みながら
きっかり5時間かかって おなじみの中房登山口に到着~ 
てか 雪はどこ!!ヽ(゚Д゚;)ノ
d0243721_2114258.jpg

中房温泉にてテン泊の受付をしてテン場にテントを張ろうとしましたが
この日むちゃくちゃ風がつよく とてもテントを張れる状態ではありませんでしたので
少しテン場から離れた風が比較的弱いところへこっそり張らせてもらいました ^^;

ちゃちゃっとテントをはってから 正月営業中の中房温泉へGO☆
テントで温泉に入れるので 冬には最高ですー!
しかもトロっとした泉質で気持ちいい!!
d0243721_21184285.jpg

しっかり温まったら テントで宴会~♪
d0243721_21413787.jpg
  

翌日 いよいよ 燕山荘に向かいます。
テントは強風に飛ばされそうなので撤収し 
シュラフとともに 中房温泉の前にお願いして置かせてもらいました。
それでも 荷物はずっしりと重く。。。

気温は―6℃程度で歩いていると暑いです。
ファイントラック・スキンメッシュ+ワイポアのメリノウールロンTを薄いのと暑いのを2枚重ね。
グローブはORのフリースインナーグローブ。

登り始めてすぐに凍結の為アイゼン装着。ですが岩がでていて歩きにくい。。。
d0243721_2124463.jpg

第2ベンチでも この雪の量
d0243721_213099.jpg

徐々に雪は増えていきましたが。。。
d0243721_2131894.jpg

合戦小屋でも雪が少なく看板がしっかり出ています Σ(°д°lll)ガーン
d0243721_2131474.jpg

上はガスっているし 風も強そう。。。
d0243721_213391.jpg

この日稜線の風速は20m以上との予報!!
ここで更にパワーストレッチのパーカーとハードシェルを着こみ
バラクラバとネックウォーマー
グローブもブラックダイヤモンドのソロイストを装着して対策し
イザ稜線へ!!
d0243721_21463667.jpg

d0243721_21481877.jpg

合戦小屋から燕山荘までは30分程度の尾根歩き・・・
風は強いもののぜんぜん歩けますわ~
・・・と油断していたら
燕山荘の立つ稜線についたとたんに!暴風!!Σ(°д°lll)ガーン
d0243721_21493531.jpg

小屋に逃げ込みことなきをえました・・・
稜線でテント泊なんて しなくて良かった。。。

小屋は天国ですよ~!! ストーブと豆炭コタツでテレビをみながら寝正月 笑
d0243721_2155301.jpg

お正月らしく書き初めなどいたしまして 
d0243721_21554336.jpg

大雪渓(美味しい日本酒)などいただきまして 外の嵐が嘘のよう。。。
d0243721_21583021.jpg



3日目は 燕山荘を出発し
d0243721_222992.jpg

燕岳へ向かいます
d0243721_223562.jpg

晴れ!とはいきませんが 素晴らしい眺め!!
d0243721_2241354.jpg

雪はやみましたが 風は20M以上あり 
雪ではなく砂が飛んできて痛い!痛い!!
d0243721_224599.jpg

d0243721_2253932.jpg

頬もうっかりすると凍傷になりそうです。対策は万全に~!
ただ危険な場所は ほぼありませんので 風にさえ耐えれば大丈夫。
d0243721_227302.jpg

というわけで 3人そろってめでたく登頂。
d0243721_2291121.jpg

ウキウキです。 友人素手で撮影してますが、相当キツいです。痛いです。
マイナス10度と 比較的暖かくても風が強いので体感はマイナス10度以下。。。
寒い。
d0243721_22113168.jpg

長居は無用。
d0243721_22145118.jpg

それにしても こんなに素晴らしい景色がみられるなら
d0243721_2215468.jpg

毎年行きたくなりますねー!!

いつかは 冬の槍ヶ岳?
d0243721_22173310.jpg


今年は気温が高く 雪もすくなく 登りやすかったのですが
地球は大丈夫なのかと すこし不安になりますね。

下山は山頂から~中房でデポしたテントを回収して駐車場まで。
地味に長くてキツい林道歩き。
自分の体力がいかに落ちているかを実感。

ひさーしぶりに ガッツリ歩いて大腿四頭筋が悲鳴を上げています!
腹ごなしどころか、満腹です。(;^_^A

冬山は1に体力2に体力!!です!!
3も 4も 5も体力。 

体力つけなきゃ!!(これでは夏の縦走も怪しい)


今回の山行でひさしぶりにヤル気スイッチが入りました!!

まだまだ 行くぞ~!!



コチラもよろしく~ ↓↓↓  
(ブログも更新中)
【 愛知三河のヨガ教室 】
ブログランキング・にほんブログ村へ



ポチっ☆と 応援していただけると喜びます~笑
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ

[PR]
by sei-yoga | 2016-01-10 22:23 | ・・・北アルプス

【上高地から立山へ歩く その9 薬師岳へ】

【上高地から立山へ歩く その8 薬師峠へ 】


続きます。






翌朝 5時には あんなに混み合っていたテント場もガランとして
みんなちりぢりに目的地へ向かっていきます。
d0243721_22543719.jpg

槍沢で少し雨に降られた以来、ずっといい天気
d0243721_22573621.jpg

槍や黒部五郎。歩いてきた山々
d0243721_231474.jpg

色々な登山のスタイルがあるけれど 私はただひたすら歩くことがすき。
d0243721_2391756.jpg

前を向いて ただ歩くだけでいい。
d0243721_2353737.jpg

自分のペースでいい。
d0243721_23231877.jpg

ただ歩けばいい。
d0243721_237011.jpg

そんなシンプルなスタイルがあっている。
d0243721_23253329.jpg

いろいろ ごちゃごちゃ考えるのは苦手だし、駆け引きも嫌い。
だから シンプルでいい。
もっと多角的に物事をとらえられたらいいのかもしれないけど
シンプルでいい。


なーんてことを 考えながら登っていたわけではない。


この時は 朝ごはん食べてなかったから腹減った。

・・・とか 考えていた。 と、思う。

小屋の前で ドライフルーツをかじってから 
d0243721_23381368.jpg

また 登ります。
d0243721_23394673.jpg

薬師岳は5年ぶり。 薬師岳歩いてきました☆その1(折立~太郎平)
d0243721_2345873.jpg

懐かしい。 色々な意味で。
d0243721_23485632.jpg

でも 前に進むのです。
ケルンから少し離れた山頂はたくさんの人々で賑わっていました。
d0243721_23534579.jpg






ポチっ☆と 応援していただけると喜びます~笑
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ


【 愛知三河のヨガ教室 】
ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by sei-yoga | 2015-11-20 23:13 | ・・・北アルプス

【上高地から立山へ歩く その8 薬師峠へ 】



薬師峠から来たであろう これから五郎の山頂を目指すたくさんの人たちとすれちがい
d0243721_23204592.jpg
太郎山を越えて 緩やかに続く稜線を歩いていく
d0243721_23221877.jpg
右手には 雲ノ平のむこうに 鷲羽、水晶 赤牛と続く読売新道の稜線。
d0243721_23242728.jpg

読売新道は長いし水場もないし大変だよ! ・・・といくら言われても
自分でその大変さを確かめたくなってしまうだけだ。 
歩いていないところは全部歩きたい!

歩くって すごいな。

1日で もう槍があんなに小さくなってしまった。
d0243721_23324282.jpg


なんども休憩を挟みながら だらだらと3時間半もかけて
13:00  北ノ俣岳に到着。 
あとちょっとで薬師峠だというのに またザックをおろして休憩する。。。
d0243721_23405886.jpg


。。。と、 そこへなんと!!

ひょっこり 友人が現れた!! 
折立から薬師峠を越えて 今から黒部五郎を登頂し五郎の小屋まで行くという!!

なんとなくの日程は聞いていたけど そして 強気のスケジュールを聞いて またビックリ!!笑
今から五郎小屋!?  

かわいい山女子と思って なめてはいけませんよー!!
そこらの男子より 相当パワーあります!!

ちょこっとだけ パワーをおすそ分けしてもらって 
元気な彼女達を見送って分かれました。
d0243721_23513531.jpg
私も重い腰をあげて あとちょっと太郎小屋まで。。。
d0243721_23543297.jpg

小屋に着いたのは結局15時でした。
d0243721_04683.jpg
にぎわう小屋の前。。。
d0243721_0101965.jpg
テント場までもうひとふんばりあります。。。
d0243721_01629100.jpg
ようやく。。。
d0243721_0191445.jpg
15時半 薬師峠に到着。
今日も10時間。 よく歩きました。 休憩かなりしましたけど。

上から見たときは まだまだスペースがあるように見えて
実際に見ると 石がごろごろだし斜めになってるしで 案外スペースがありません。

なんとか設営し お洗濯をして。。。
d0243721_0241825.jpg

ビーサンでうろうろしている間に 今年もめっちゃ足首を虫に食われました。。。007.gif


油断大敵です。。。





ポチっ☆と 応援していただけると喜びます~笑
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ


【 愛知三河のヨガ教室 】
ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by sei-yoga | 2015-11-10 00:29 | ・・・北アルプス

【上高地から立山へ歩く その7 黒部五郎岳へ 】

もうすでに秋も過ぎようとしています。。。。


夏のレポ。




2015年7月31日 (金) 縦走3日目  槍~黒部五郎

【上高地から立山へ歩く その6 三俣蓮華岳へ 】



15:30 ようやく黒部五郎の小屋がみえてきて
d0243721_21525619.jpg


そこからさらに 30分かけてようやく小屋へ到着した
朝 槍を出発してから 既に11時間。 
縦走装備で10時間越えるとさすがにバテてくる。
d0243721_21532390.jpg


にぎわう小屋の前で座り込み 炭酸を飲み干してから 
コバイケイソウが咲き乱れる細い道をテント場へと向かう
d0243721_21545781.jpg


振り返ると絶景。  まるで日本じゃないみたいだ。
d0243721_215228100.jpg


いや そうではなくて

まだまだ 素晴らしいところがたくさんあるんだなぁと ため息がでる。



その日の夜は ガスがでて 山は隠れてしまった。





翌朝

2015年8月1日 (土) 縦走4日目  黒部五郎岳~薬師峠

5:30 テント撤収完了。 
今日も申し訳ないくらいの快晴。 毎日ありがとう。
正面には笠ヶ岳から続く稜線が朝陽を浴びている。
d0243721_22155334.jpg


明日目指す薬師も 輝いている! 
d0243721_2217341.jpg


今この場所にいられることが とても幸せ。 最高!

6:00 今日も歩き出す。
d0243721_2240468.jpg


陽があたり始めると とたんに景色はキラキラと鮮やかに輝きはじめる。
d0243721_22405470.jpg


一日で一番どきどきする瞬間。  テンションがアガる!!
d0243721_22451220.jpg

朝陽を浴びると セロトニンという いわゆる幸せホルモンが脳から分泌されるんだけど
ふなっしーでいうところの 梨汁ぶしゃー!!! 。。。くらいでていると思うわ。

たくさんの お花が咲いていて
d0243721_2375117.jpg

d0243721_2258335.jpg



透き通る美味しいお水が流れていて
d0243721_2345998.jpg

d0243721_2382069.jpg

なぁ~んだ~ 天国って 案外近くにあったのね♪
d0243721_23172858.jpg


天国な五郎のカールを 上り詰めて
d0243721_23191925.jpg

上り詰めて
d0243721_23262630.jpg

山頂へ。。。
d0243721_23304035.jpg

笠やのりくらもいいけど 見下ろすカールは最高!
d0243721_2333276.jpg



9:00 黒部五郎 7年前に来たいと思ってから ようやく来ることができました。
双六岳より!!(その2)
d0243721_23391477.jpg

やっと会えた!!  ゴローさんは最高でした!! ^^*






ポチっ☆と 応援していただけると喜びます~笑
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ


【 愛知三河のヨガ教室 】
ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by sei-yoga | 2015-11-08 23:31 | ・・・北アルプス

【上高地から立山へ歩く その6 三俣蓮華岳へ 】

三俣蓮華岳 黒部方面へ向かいます。。。
d0243721_23204351.jpg

振り返ると 槍はもうすぐ雲に隠れそうなのだけれど
d0243721_23221110.jpg

「目指す方向」は まだまだ天気がいい!

今年はコバイケイソウの当たり年なのか。。。
コバイケイソウの群落の先に鷲羽を眺めながら
d0243721_085025.jpg

歩いては休み 歩いては休み を繰り返し 
d0243721_0112619.jpg

13:00 1時間もかかって ようやく三俣蓮華岳に到着。
ここは大好きなmy絶景ポイント。
d0243721_23535160.jpg

鷲羽から水晶までの稜線が全て見渡せる。
d0243721_23565016.jpg

そして 雲ノ平のムコウの薬師も とても大きく見えてくる。
d0243721_013185.jpg

あとは この(左の)稜線を下っていくと 黒部小屋につくのだけど。。。
d0243721_0384738.jpg


長い 。。。

長いわ~。。。




男性のご参加も お待ちしていますよ~!
初心者でも お一人でも大丈夫ですよ☆ ^^*
003.gif053.gifclick!! → あおぞらよが
d0243721_22354693.jpg





ポチっ☆と 応援していただけると喜びます~笑
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ


【 愛知三河のヨガ教室 】
ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by sei-yoga | 2015-10-02 00:41 | ・・・北アルプス

【上高地から立山へ歩く その5 双六へ 】

双六小屋で 水を補給。
d0243721_2352074.jpg

おととい 4リットル担ぎ上げたが 当然 既にからっぽ。

実は初日から あまり食欲がないのだけど やたらのどが渇き水ばかり飲んでいる。

10:06 そして出発。 双六小屋を眼下に。 樅沢岳を眺めながら軽く ひと登りしたら 
d0243721_003973.jpg

 分岐。  右は三俣山荘へのまき道。 左は双六。
d0243721_23553123.jpg

お天気は最高だけど  相変わらず10歩あるいて休憩しながら ゆるゆる登り 
d0243721_034927.jpg

そして 11:00 稜線に出た。。。

。。。  やっぱり この景色は すごい。
d0243721_0171083.jpg

もう 山頂はすぐそこ なのだけど
にぎわっている山頂よりも 静かに この景色を堪能したくて。
途中の石の上で ずっと 眺めてた。    まぁ 要は 疲れ果ててたんだけども。
d0243721_0173822.jpg

11:40  双六山頂
d0243721_020763.jpg

双六は 3年ぶりかな。 【秘境を巡る旅 その10 ☆ 双六岳~砂礫の稜線を歩く】

山頂を通り抜け そして この先の三俣蓮華岳をめざす。。。
d0243721_0244754.jpg






男性のご参加も お待ちしていますよ~!
初心者でも お一人でも大丈夫ですよ☆ ^^*
003.gif053.gifclick!! → あおぞらよが
d0243721_22354693.jpg





ポチっ☆と 応援していただけると喜びます~笑
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ


【 愛知三河のヨガ教室 】
ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by sei-yoga | 2015-09-27 00:26 | ・・・北アルプス

上高地から立山へ歩く その4 西鎌尾根を歩く

上高地から立山へ歩く その3 槍


2015年7月31日 (金) 縦走3日目  槍~黒部五郎

5:10
槍で迎える 感動的な日の出。。。 美しいわー。
d0243721_22185498.jpg

陽は あっという間に登っていく。
d0243721_22301624.jpg

お天気サイコー!!  山の神様! 今日もアリガトー!!
d0243721_22305511.jpg

なーんてのんびりしてから テント撤収に戻ります。
私 撤収は 早いんですよー。  出発は遅いのだけどー。
d0243721_22325858.jpg

既に 6:00
d0243721_22352151.jpg

登山者 続々と 小屋を出発。
d0243721_22363984.jpg

私は 皆とは 反対の西鎌尾根へ 
d0243721_2238976.jpg

この 山の奥へと歩いていくカンジ! サイコー☆
d0243721_22412839.jpg

どんどんと 下って
d0243721_22453714.jpg

あっという間に 槍が遠くなってしまった
d0243721_2247992.jpg

登ったり
d0243721_22492266.jpg

下ったりしながら まだまだ 道は続きます。
d0243721_2251211.jpg


あとは 毎度のことながら お花を撮るふりして 休憩しながら歩きます。
d0243721_22565629.jpg

硫黄尾根も かっこいいねー。 硫黄臭が風に乗ってきます。
d0243721_22591443.jpg

9:00 静かな 分岐。
d0243721_2302776.jpg

いいんだよー
遅くたって 歩いていたら つくんだからさー。
ほらもう 槍があんなに遠くに。
d0243721_232021.jpg

9:45  樅沢岳
d0243721_2332483.jpg

みんな向かうのは 双六でしょうかー?
d0243721_2372140.jpg

そして やっと!
槍から3時間かかって  双六小屋が見えてきました。
d0243721_23102770.jpg

ここのテン場も いいとこだよねー! 
d0243721_2313095.jpg

ようやく 着いた ひさしぶりー!の、双六小屋は にぎわっておりましたよー。
d0243721_23155537.jpg





こちらも ぜひ 見てみてくださいね!
003.gif053.gifclick!! → あおぞらよが
d0243721_22354693.jpg





ポチっ☆と 応援していただけると喜びます~笑
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ


【 愛知三河のヨガ教室 】
ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]
by sei-yoga | 2015-09-23 23:16 | ・・・北アルプス