タグ:山道具 ( 8 ) タグの人気記事

バハダ!

先日の猿投山ラン!が とっても楽かったので

買ってしまいましたー!!

モントレイルのバハダ!(≧∇≦)
d0243721_23265747.jpg

2015モデルでお安く購入〜♪

さっそく ラン!!(ロードだけど)

ん〜

早く 猿投山行きたいね〜♪





コチラもよろしく~ ↓↓↓  
(ブログも更新中)
【 愛知三河のヨガ教室 】
ブログランキング・にほんブログ村へ



ポチっ☆と 応援していただけると喜びます~笑
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ

[PR]
by sei-yoga | 2016-03-05 23:30 | ・・・山のこと

千里の道も1本から〜!

先日 私の野望をカミングアウトしたら
Aちゃんが 手書きの 説明書をプレゼントしてくれました!!
d0243721_042949.jpg

すごい!! ありがたい!!

人一倍忘れっぽい ワタクシでありますので
今日から毎日 ロープワークを日課に加えます。

8ノット
d0243721_051431.jpg

クローブヒッチ
d0243721_06192.jpg

ムンター
d0243721_064220.jpg

ダブルフィッシャーマン
d0243721_072099.jpg

8(連結)
d0243721_09479.jpg

などなど〜

。。。あってるかな??



まずは 1本のロープから (*^^*)

頑張るぞー!!




ポチっ☆と 応援していただけると喜びます~笑
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ

[PR]
by sei-yoga | 2016-01-18 23:06 | ・・・山のこと

【ピッケルが冷たいので】

ピッケルが冷えるとグローブしてても たまんなく冷たいので

買ってきました。
マスキングテープと自己融着テープ
d0243721_18325148.jpg


まずは マスキングテープを。
d0243721_18335342.jpg


そして自己融着テープを。
d0243721_1834375.jpg


このテープは テープどうしくっつくと剥がれにくいようで
耐水性 耐寒性 があり 滑りにくいという。。。

何かいい方法ないかと探していたら
竹内洋岳さんが昔書いたいたブログにのっていました。
今はもっといい方法あるのかしら?

でもペツルからも同じような用途のテープが出ているので
きっと この方法がベストなのでしょう。

ちなみにペツルさんは 2m¥1400円くらいします。
ホームセンターでは10m¥400弱でしたが。
素材が違うのかもしれません(^_^;)

しかしながら 2mもあれば十分です。

マスキングは巻かなくてもよいかもですが
剥がすときに綺麗に剥がれるのではないか?
という
友人のアイデアです。 なるほどね!



正月明けたら久しぶりのテント。

楽しみです。




コチラもよろしく~ ↓↓↓  
(ブログも更新中)
【 愛知三河のヨガ教室 】
ブログランキング・にほんブログ村へ



ポチっ☆と 応援していただけると喜びます~笑
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ

[PR]
by sei-yoga | 2015-12-29 18:54 | ・・・山のこと

【眠れぬ夜 @八ヶ岳】

ジョウゴ沢から帰って テントを開けたら

違和感。。。

膨らませていったはずの エアマットが萎んでいる。
d0243721_2313127.jpg

うーん。
ちゃんと栓を閉めていなかったかしらん。。。?

と、思い 再度膨らませて 夕飯の準備にかかる。

暫く後 また覗くと。。。


おかしい!! 萎んでる!?


若干 焦りながら また膨らませて 広げたシュラフに潜り込む。
エクスペド ダウンマットの5 だが 畝の端、両サイドにはダウンが入っていない作りで
ダウンが入っているところは そこそこ大丈夫なのだが
ダウンが入っていない畝からは確実に下からの冷気が伝わってきて冷える。

厳冬期には 7以上がいいかもしれない。
でも5でもいけなくもない。
5は冬に使えるマットとしてはとても安いし寝心地はいいし夏も使えるのでそのバランスか。。。
(個人で感じ方に差があるので一概には言えないけど)


というよりも!!


今度は体重の圧もあり
約30分程度で確実に空気が抜けてく感がわかる。

空気が抜けてくと 寝心地云々よりも、下からの冷気が確実に伝わり
寒い!!

寒いどころか 寝られない!!(ーー;)


ということで 寒いので 膨らます。

横たわる。

約30分程で 萎む。。。



何回繰り返したことか!!

時間は既に10時。

寝られない。

赤岳鉱泉に逃げ込むか?

いや

テント泊を自分で選択したのだから
何が起こっても自分でなんとかするべきだ!
寝られなくて朝を迎えても寝不足なだけで死ぬわけではないし。


とりあえず 起き上がりマットを再度膨らませて
今度はエア漏れ部分を解決しようと躍起になってみたが
原因箇所は特定できず。。。

仕方ないので またそれに横たわる。
が、寝られるはずもない。

こんなこともあろうかと家でしっかり膨らませてはみたんだけど
まさか暫く寝てみるところまでしなかった。
うーん。詰めが甘かったか。

と、反省しても解決しないので
とうとうマットを膨らませることを諦めた。

ザックを下半身にひき
上半身はぺたんこになったエアマットを2つ折りにし
その上にシェルやパンツや、今着ていないありったけの服と
レインカバーとザックのインナーと
ありったけのひけるものをひいて

寝心地は良くないが 冷気はそこそこ防ぐことができた。

既に時間は12時をまわっていたが
そこからなんとか朝まで起きずに寝ることができた。


一時はどうなることかと。。。(;^_^A


帰宅後 冬山でテント泊をする達人の皆様に伺ったところ
なんと!マットを2つも3つも持っていっていました!
クローズドセルと、寝心地良いエアマットと、2〜3種類も!
やはり下からの冷気は何としても防ぐのですね。
1つがダメになってもバックアップがあると安心か。


シュラフよりもマットが大事!!とのことでした。


そうそう

今回シュラフもレンタルしていたのでした。
イスカ エア800

寝始めは寒く、なかなか身体が温まらず大丈夫だろうか?
と少々不安になったが
朝には暖かーくなっておりました(^-^)
でも今回は夜中でもマイナス15度程度と暖かかったので
もっと寒くなることも考えて厳冬期なら
もうワンランク上のダウン量900以上のが余裕あって安心かも?
そしてやはり早くシュラフ内があたたかくなるように
足元にはカイロ または湯たんぽがあるといいなーと、思いました。



いやー

いろいろ勉強になった夜でございました。








にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ

[PR]
by sei-yoga | 2015-02-05 00:09 | ・・・八ヶ岳

【 南アルプス全山縦走!! 】 パッキング編4(衣)

【 南アルプス全山縦走!! 】 パッキング編1(住・寝)
【 南アルプス全山縦走!! 】 パッキング編2(その他のもの)
【 南アルプス全山縦走!! 】 パッキング編3(食)


さてさて

準備も大詰めです。

ラストは 衣 ・・・ 着るものです。    これはカンタン・・・ なぜなら少ないから。

まずは キホンのセット。 家からこのカッコで出発。 
(様子がおかしい写真でゴメンナサイ ^^; まともに写ってるのがこれしかなかった・・・)
d0243721_23445553.jpg

・ワコールCW-X アンダー上下
・foxfire  zerodryフレンチスリーブ
・ミレー Tシャツ
・mp ボーダーパーカー
・NORTH FACE コンバーチブルパンツ
・ダーンタフ フルクッションSOX
・foxfire uvカットブローブ
・AKU エッジ


foxfireの PPインナー zeroドライ オススメですっ!!
d0243721_1304280.png

汗冷えを感じにくく かと言って重ね着していても暑くなく さらさらの着心地で快適☆
首の開きが広めで上から重ねるTシャツの首元から見えにくいです。
そして 超軽量!!

同じような用途のインナーでfinetrackのフラッドラッシュスキンメッシュも使っていますが
こちらは 着ているともう少し暑く感じるので 秋~冬に使っています。
冬には逆に暖かくて こちらのが良い。
・・・首元も詰まってるから Tシャツから出るんだよね~・・・



そして mp の zipパーカーも 超お勧めですっ!!
UVカット・涼感タイプの長袖パーカーで 半袖でいるよりも 着ているほうが涼しく感じます!!
サラサラの着心地で これまた気持ちいい!
フードをかぶれば油断しがちな 首の後ろ、 耳の日焼けも 心配ナシです!!
今回、10日間も紫外線の強い中にいて あまり日焼けせずにすんだのも
コレのおかげです~!!(ず~っと フード被っていました)



さらに uvカット手袋は必需品ですよー。
どんなにグローブしていても uvカットのモノでなければ紫外線を通し日焼けします!!
手、真っ黒になりますよ。
昨年身をもって 体感いたしました。。。 とほほ。


その他。。。
d0243721_0122953.jpg

山行中は着ないつもりだけど 軽くてイザというときに使える
「帰りの着替え一式」
・ワコールCW-X アンダー上下
・マーモット Tシャツ
・NORTH FACE ペラペラのうすーい膝丈パンツ



「山行中の着替え一式」
・NORTH FACE Tシャツ(写真には写っておらず)
・smartwool SOX
・グローブ のびのび手袋

なんと! 今回着替えはこれだけ ・・・ ^^;


「防寒着一式」
・ミレー 薄手フリース
・モンベル 薄手インナーダウン



「テン場、寝るときの着替え一式(防寒着兼)」
・ワイポア メリノボーダーロンT
・ワイポア メリノボーダーロングタイツ

テン場でこれだけだと さすがに外に出られないので 
タイツの上に帰り用のnorthのペラペラ膝丈パンツはいてました ・・・ ^^;


なんと 今回  
アンダー上下  foxfireゼロドライアンダー northパンツは 10日間 着続けました
。。。我ながら衝撃です


Tシャツは 3日目で着替え 1度川で洗濯 ~ でも 微妙です。。。
靴下は 正直 もう1足欲しかった!! 2回 洗い、乾かしました。
 これは洗ってよかった!!
Tシャツはともかく 靴下を履き続けるのは3日が限界

お洗濯も お天気が良くないと 使えないワザです 。。。^^; 
お天気のいい日には ザックにカラビナ+洗濯バサミで 洗った靴下やタオルぶら下げて
干しながら歩いていました ・・・ ^^;




これら諸々。。。もちろん 防水で圧縮できるスタッフバックに入れて
こんなに少ないのに 1キロ弱もありましたよ。。。
d0243721_0403181.jpg
厳しい。。。







ここは 女性オンリーですっ!! 

長期縦走ならば ワコールのスポーツブラ 〔ソアリオン〕 がオススメ!!
サポート力はないが そのぶんつけっぱなしで寝てもさほど不快感なし。
なによりも 抗菌防臭力がすばらしいですっ!!
※他のモデルには抗菌防臭効果はなく、使いましたが。。。長期縦走にはキケンです ^^;
そして おパンツには サラサーティ などのインナーシート×日数分 ですよっ。







他にも 
水筒や プラティパス×2 トレッキングポール お財布などなど 
ここに写ってないものもたくさんあったりします

これだけ 計って写真撮ったりしておきながら 
最終的にパッキング後の総重量を写しておりませぬ。。。。 失敗!!

だいたい 20キロ強くらいになりました。
久しぶりの 重ーい荷物は なかなか腰にきましたよー!!




さてさてさて ようやく パッキングも終了し。。。



次回からは

やっと 山行報告、させて 頂きますねー。



いざ☆ 出発!! 
d0243721_1132652.jpg




ポチっ☆と 応援していただけると喜びます~笑
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ

[PR]
by sei-yoga | 2014-08-26 01:15 | ・・・南アルプス

【 南アルプス全山縦走!! 】 パッキング編3(食)

パッキング まだまだ続いておりますよ!!

【 南アルプス全山縦走!! 】 パッキング編1(住・寝)
【 南アルプス全山縦走!! 】 パッキング編2(その他のもの)


さて お食事の準備です。

正直 これが一番悩み、時間がかかりました。

だって 
今何が食べたいかは分かっても 明日の夜に何が食べたいかなんて分からない。

それを10日分も考えるなんて ・・・  ムチャです。 笑

でも やらなきゃいけないのです。


まずは 食事道具
d0243721_22452479.jpg

DINEXグレゴリーMUGカップ  
軽くて口当たりがよくてお気に入りのMUG。 
折りたたみ箸   なぜか山屋ではなくヨガ屋で購入
MSR スポーク  伸ばすと長めで深めコッヘルにも使いやすい。
1度折ってしまい これは2代目。
エバニュー  チタンクッカー1人用セット
750mlコッヘル&400mlマグのセット  144g
d0243721_2332865.jpg
このセットのマグは使わなかったなー
プリムス P-153バーナー  ライターとセットで。 軽量、コンパクトなバーナー


写真にはないが セルロースのフキンを10センチ角に切っていつも持参している。
吸水性良く速乾で便利。 
毎回テイッシュで拭いているとゴミが増えるのでお湯や水はコレで拭きます。

計402g


ガス イワタニ ハイパワーガス T 500 
d0243721_23171697.jpg
ガス内容量460g  実重量666g   ^^;
・・・ちなみに 10日間で減ったガス量は 146g でした。 
d0243721_2330975.jpg

250のガス缶でいけたなー。


お茶系
d0243721_22404355.jpg
カルディのチャイ  
チャイとはなんぞや。 インド風ミルクティーでスパイシーです。 
ココアやカフェオレは もったりして暑いと飲みたくないのだけど これは1年中飲めます。私は。

ハーブティー   飲まず
梅昆布茶    たまたま家にあった1コだけを持っていったのですが 今度はもう少し持っていこう。
ほうじ茶粉末   塩ココナツではなく 粉末のほうじ茶です。 水でもお湯でも溶かせます。   さっぱりするので 良く飲みました。


行動食&予備食の一部
d0243721_2341916.jpg
スライス餅
  1つの小袋に薄切り餅が5枚 × 日数分 
長期縦走をする師匠数名が持っていってよかったものに餅をあげたので
重いが泣く泣く?持っていって・・・納得!! 食欲がなくても美味しく食べられます。
スープやラーメンなど なんにでもin 汁物作って火を止め投入し数分。
最後の余熱で調理。
薄いので余熱で溶けます。 煮込むとドロドロになりコッヘルにこびりつき掃除が大変なので注意。

d0243721_23413958.jpg
マッシュポテトは実際には持っていきませんでしたが次回持っていこうと思う。
飲み干すのが辛いラーメンなどの残り汁に投入して食べる。 軽い。
今回 お味噌汁をなぜか1つしか持っていかず 失敗!!
日数分あってよかったと思う。

いろんな味のあられ小袋×日数分  これはいろんな味が入っていてGOOD!!
ドライフルーツ  パインの芯は前にも書いたけど一口サイズにカットして持参。
ドライフルーツは多少重いが 甘みと酸味があり食べやすい。

五島三菜  成城石井で売っていた乾燥野菜  切干大根&にんじん&ひじき 
薄味がついていて 水で戻すだけでぽりぽり食べられます。
汁系に投入して具沢山にしてもヨシ。
これも 縦走師匠数名が持っていってよかったものにあげていて・・・ 納得!!
※実はアラレから左・・・ 雑炊など全ておいていってしまい 失敗です。。。


写真にないもので 
他には たまごパン
d0243721_0717.jpg
 甘くて美味しい タマゴボーロのでっかい版みたいなもの。 
ただソフトなので パッキングでつぶされ 最後は粉になりました。(粉でも食べたけど)

プチシリーズ  パッキングの隙間に押し込めるシリーズ。 
d0243721_014041.jpg


カロリーメイト ×2パック
スポーツようかん ×1

アーモンド小魚 300g ・・・カップから袋へ移し変え
d0243721_0253374.jpg


チーズ柿の種 アーモンド入り
d0243721_0354577.jpg

男梅 
d0243721_0263890.jpg
 


食事
d0243721_0382064.jpg
朝 : クリーム玄米ブラン
スープ(パスタ 高野豆腐 餅 投入)
昼 : 朝戻しておいたアルファ米 や お菓子など
夜 : カップラーメン(朝の残りノ餅や乾燥野菜 投入)

朝晩 アミノ酸1本づつ
ポカリ粉末  2本(1本で500mlに対応)
玄米酵素  ×2

他に ビタミンC コラーゲン など



・・・ コレを 基準に 味だけ変えてそろえてみました。


別 バージョン  ・・・  ほぼ変わらず 笑
d0243721_0485618.jpg


パッケージは ゴミを減らすため 極力捨てて~ 
d0243721_0511583.jpg
ラップなどでくるみなおし 1日分をまとめてみました
d0243721_053479.jpg
1日分  約450g ×日数分 (あ、少し足りてない~パッキング済みだ!)
d0243721_0555585.jpg


もう 考えるのが イヤになり ほぼ同じかんじでそろえたら失敗。

バリエーションの少なさに 途中で飽きました。

苦手なアルファ米でそろえたことも 失敗。
縦走前半は 暑さと疲労で弱り ほぼ食べられず。
特に 味の濃い 米の洋物や カップラーメン系は受け付けず。

もっとあっさりしたもの 味噌汁、おすいもの、雑炊、おかゆ系が食べたくなりました。
今回アルファ米を お昼の行動食に想定していたので味噌汁をもっていかなかったことが仇となりました。

ちなみに
アルファ米は

・チキンライス ×1 ・・・2日目にコレを食べてから暫くアルファ米拒否。。。
・ドライカレー ×2 ・・・最終的に食べず
・五目御飯 ×2 ・・・甘くて食べやすい。和モノはいける!!
・赤飯 ×1 ・・・ ごま塩が別添えで良い
・白飯 ×4 ・・・ ソフトふりかけ(シーチキン、ちりめん山椒、かりかり梅)ふりかけのない1食残す



ちなみに 縦走初日 昼・夜はこれらとは別で 
コンビニで買った おにぎりやら卵やらで晩餐(?そんな良いものではないな)してました。





結果


・持っていってよかったもの   
    餅 乾燥野菜 ソフトふりかけ パスタ 玄米ブラン(クリーム入りで食べやすい)

・足りなかったもの
     味噌汁、おすいもの、雑炊、おかゆ系 

・次回他に持っていきたいもの
     やきそば  マッシュポテト  パン   オートミール

・小屋で補給したもの   ・・・ 炭酸飲料 5回   あんみつ 1回  
                      フルーツゼリー 1回     パン 3回
 
                    
・小屋で食べたごはん  ・・・5日目のお昼 荒川小屋で 荒川カレー 1回

・食べなかったもの
     アルファ米(カレー×2  白飯×1)  ラーメン×3  
     ポカリ粉末はほぼ使わなかった (水で十分。 なのに小屋で炭酸を飲む)





・・・ あくまでも 私の個人の嗜好 気温 体調によります。




行動食除く 「食事」だけで10Lのスタッフサックに ・・・ ぱんぱんどころか入りませんでした。
d0243721_1514524.jpg
4日分はスタッフサック外に~

食料だけで 5キロになりました。。。
(水除く)


そして

 なんと ほぼ完食!! 


動けなくなるのが怖くて 毎日全く食欲がなくなっても 義務のように朝イチから食べていましたら。。。

この山行で 1キロ、増えました 

ありえん ・・・ 笑







あぁ ウェアを書く前に眠くなってしまいました。



そんなこんなで~!
 パッキング編4(衣)に 続く☆ 




ポチっ☆と 応援していただけると 安眠できます~笑
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ

[PR]
by sei-yoga | 2014-08-22 01:54 | ・・・南アルプス

【 南アルプス全山縦走!! 】 パッキング編2(その他のもの)

パッキング まだまだ続いております・・・

d0243721_23391617.jpg
電池?関係  ヘッドランプの中の電池ももちろん新品に交換。
カメラの電池は今回3つ用意しました。(1個装着済み)
モンベルの白い袋みたいなのは ヘッドランプに被せてランタンとして使うものなんだけど
・・・ やっぱり 使わなかった 笑
合計 320g

d0243721_23442663.jpg
トイレットペーパーも新品をご用意
ガムテで補強しております。
合計 188g

d0243721_23465682.jpg
左  もってこタオル  いわずもがなな軽量速乾タオル

中  ファイントラック ナノハンカチ  
うたい文句は 
極細のナノ繊維は水で濡らして拭くだけでニオイやベタツキを元からスッキリ!!
少しの水があれば石鹸なしでも清潔に!
・・・ですが
下山後の温泉では大活躍ですが やはり石鹸がなくてはべたつきはとれません。。。
BIOREサラサラシートは本当にサラサラになるけど重いのでとコレに
やっぱり サラサラシート 少しくらい持っていけばよかったと 思いました。

右  北見のハッカスプレー
香りを嗅げば癒され  除菌もでき  
濡れタオルに一吹きして吹けばスースーと清涼感が心地よい・・・
そして なによりも  
どんな虫除けスプレーよりも  効く気がします!!
合計110g

エマージェンシー関係は山行毎に毎回中身を入れ替えますが
今回は超軽量化バージョン
d0243721_23571692.jpg
左下から 細引き3m  非常食カロリーメイト  軟膏  殺菌消毒液  虫さされ薬プチウナ  虫除けネット  
ティックリムーバー(ダニ除去抜き器)  
常備薬(百草丸 鎮痛剤 胃薬 絆創膏 人工呼吸用のビニールやら  ガーゼやら。。。)
UCOサバイバルマッチ  ダクトテープ  リペアシート1巻き  
キラキラエマージェンシーシート
ビクトリナイフにはMINILEDライトとホイッスル付き
(これは鞄にしまわずすぐ手に取れるところに下げてます)
かゆみ止めパッチ  靴擦れ用ソルボバン
合計346g

・・・なんだか とっても虫を恐れているようですね 笑
でも やはり 虫に結構刺されまして 虫関係は使用頻度が高かったです。
ソルボバンも使いました。

そして前記のとおり エマージェンシーシートは毎日使うはめに・・・

d0243721_0131491.jpg
マーモット Rainstorm Drysuit
  
レインウェア 上下で 512g
傘 軽くてお気に入り。 158g
撥水が効かなくなったのにテント用撥水剤を塗って強引に使っている。


あとは

写真には撮っていないけど持っていったもの

・サングラス   →   使わず
・スプレー式日焼け止めスプレー   →   買うときどれにしようかさんざん悩んだのに使わず
・ゴリラポッド(くねくね三脚)   →   使う~
・大きいゴミ袋 5枚   →   雨の日のテント撤収や濡れモノをいれたりザックをいれたり大活躍!
・スーパー袋5枚   →   ゴミを入れるのはもちろん それが破れてきたときの補強  靴を毎日テント内に入れるのでそのために使ったりと 大活躍! 
・ノートとペン   →   今回の山行計画を書いたノート いろいろ記録したりスタンプおしたり♪
・クロックスのビーサン   →   私は普段1、2泊の山行では持っていかず 
登山靴をそのまま中敷を抜いて使用しテント周りをうろついたりしているのですが
(靴がスカスカになり脱ぎ履きラクチン♪)

今回はテントの時間が長いということもあって持っていきました。
登山口までの電車移動に使ったものを併用。
靴下を履いていても履けるサンダルがいいのか?とも思いましたが
結果的に1日履いた靴下はすぐさま脱ぎたかったし
カパカパするスリッパタイプより指ではさめて安定するビーサンがテン場から水場やトイレが遠い所への移動も楽でよかった気がします。
クロックスでソールに厚みがありクッションがかなり良かったことが岩っぽいところも歩きやすくて◎

個人的にクロックスは好きではなかったのですが;^_^A (コレはお土産で貰ったのでした)
今回、良いね!!とおもいましたよー
重さも許容範囲…ペラペラのビーサンだとキツイかな。

ただし静岡の町の中をこのサンダルでうろつくのは抵抗が・・・
あっ
デカザック背負っている時点でアウトでした。。。(女子として?)




あぁ  眠くなってしまいました


そんなこんなで~次回こそ!
 パッキング編3(衣・食)に 続く☆ 




にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ

[PR]
by sei-yoga | 2014-08-18 00:55 | ・・・南アルプス

【 南アルプス全山縦走!! 】 パッキング編1(住・寝)

さて、 計画がきまったら パッキングである。

いつもは前日にぱぱぱ っと テキトーにしているのだけれども
今回はそうもいかない

とにかく 歩ききるためには 荷物を軽くしなければいけない。
無駄なものを持つ余裕は 1ミリもないのだ。

かといって あまりに絞りすぎては10日間快適に過ごすことができなくなる。
快適に目をつむりすぎてしまうと 
違う意味で歩ききることができなくなってしまうかもしれないし
楽しくなくなってしまうかもしれない。

全ては 初めてのことなので 空想することしかできない。

いるものは何か。
いらないものは何か。

ヨガ的にいうと

無理をせず。
無駄をせず。

むむむ

全てはバランス。。。



・・・なんて 悩みながら 
本格的にパッキングしだしたのは 山行まで1週間きってからだった・・・ ^^;



で まずは 土台。
d0243721_2342477.jpg
グレゴリーDEVA70 2.7K
Response AFSサスペンションにより重さを感じにくく快適に歩くことができる。
長期縦走にはもってこい!

sea to summit ウルトラSILドライバッグ35L 65g
昨年の南アルプス土砂降り山行の後に まっさきに買ったものが コレ。
当然ながらザックカバーなんて40%くらいしか濡れから荷物を守ってくれないので
絶対濡らしたくないものはインナーで防水するしかない。
正直、ほぼ全て濡らしたくない。
雨の中やっと設営したテントの中で濡れモノを広げるなんて不愉快&不快でしかない。

それではなぜ 70Lのザックに35Lのインナーなのか。

それは インナーに入れてはいけないものもあるからだ。
要は雨の日すぐにださなければいけない レインウェア や ザックカバー
すぐに出したい行動食やエマージェンシー関係なものは 別の防水袋にいれておく。

35L には濡れたら困るもの、嫌なもの 最後まで絶対出さないものを入れておく。
シュラフ マット 着替え コッヘル ガス缶 
・・・ まぁテントもはいっちゃうもんだから いれちゃおう(フレームは入らず)

その他ココに入らないものも 全て 防水対策。

ばんぜん!!

だから ザックカバーは 正直コダワリは 全くないのです。
PAINE ザックカバー 40~60L
あれっ?
これまた サイズ違わない??
そうなんです。 paineのザックカバーは表示サイズより大きめ。
マットとか外付けしても被せられるくらいです。
私は外付けしないのでサイズを小さめをチョイスしましたが
70Lパンパンになっても若干余裕あります。




そして myHOUSE テントは
d0243721_0155088.jpg
アライテント エアライズ2 1750g
アライテント エアライズ アンダーシート210g
もう テントは アライでしょっ と 勢いよく買ったテント。 
確かにいいテントだけれども 
他のテントもいろいろ試してみて他もいいなぁと思ったり思わなかったり。
不満は 唯一 本体入り口のメッシュが内側なこと。
メッシュだけにしたときに(網戸状態なカンジね)
開けた外側の入り口が外になってしまい邪魔だし汚れやすい
トレックライズはメッシュが外になっているのになぜだろう。。。
他ブランドのテントもだいたいメッシュが外で
網戸状態にしたとき本体入り口が内側になるので汚れにくいし邪魔にならない
・・・と、思うのだけれど・・・


そして 
吸水速乾タオル byダイソー
ハンドタオルより少し大きめサイズなのだけど 軽量で抜群の吸水力!!
結露をしっかり吸い取ります。
濡れたままのテントは 重いしくさいし 劣化まっしぐらですよ。。。



テントマット
d0243721_0355262.jpg
オールウェザーブランケット  344g
NASAが開発した、ポリエチレンフィルム・アルミニウム・繊維・有色ポリエチレンフィルムの4層構造からなる多目的シート。
地熱、冷え、地面からの湿気を遮断。 
実は「344gは重いなー」と、おいていこうかと思ったのだけれども
縦走師匠にお伺いしたところ 
「これないと 地面からの湿気や雨が降ったら不快だね~」ということで 
泣く泣く あっさり持っていくことに・・・
ちなみに 銀色を下にするのが正解なのだけど
赤がドギツすぎて精神的にヤラれるので 私は銀を上にしている。
(色違いは オレンジ ブルー カーキ ・・・どれも眩しい・・・)


寝具は
d0243721_0512516.jpg
左がマット
サーマレスト プロライトWS 51×168 460g
右がシュラフ
ナンガ ナノセンター300 210×80 620g
以前にも紹介している コチラね。
d0243721_059209.jpg
・・・ダウン量300gは やっぱり女子には寒いですよ。。。
ウールのロンT&タイツ着て フリース着て インナーダウン着ても 寒い。
ずっと この上から キンキラエマージェンシーシートかぶってましたよ。
パリパリうるさいし結露しまくりでしたが 
このシュラフ生地が撥水なので。 まぁよかったわ。と。
・・・というわけで 今回 シュラフカバーやシーツは 持っていきませんでした。

ちなみに シュラフを入れてる袋
sea to summit eVACドライザック  XS(5L) 48g
完全防水でなおかつ底から空気が抜けるので圧縮できます。
コンプレッションBAGを以前使っていたのだけど
ピロピロする紐が邪魔だし 圧縮するとなんだかハンバーグみたく横に広がって
パッキングしずらい。。。
荷物はできるだけ 縦長にしたい 私なのでした。。。




あぁ 話が長くなってしまいました


そんなこんなで~
 パッキング編2(衣・食)に 続く☆ 




にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ

[PR]
by sei-yoga | 2014-08-16 01:23 | ・・・南アルプス